モジュール ソリューション SIテンプレート アライアンス 管理会計 カタログPDF Q&A

PCA Dream21 製品体系・モジュール

PCA Dream21

製品体系・モジュール

『PCA Dream21』はパッケージソフトウェアとアドオンカスタマイズにおけるシステム構築において、3つの製品体系をもっています。

各種業務モジュール(財務会計/給与計算/人事管理/販売管理/仕入在庫管理/固定資産管理およびサブモジュール)は、『Suite』『Standard』『Enterprise』いずれの製品体系においても共通して利用できます。 企業の成長に伴い『PCA Dream21』をアップグレードした際も、アドオン開発したソフトウェア資産はそのまま継承することができます。

PCA Dream21 Suite

業務モジュールと基本モジュールのCALがセットされている製品です。最大インストールPCが10台までのCAL制限付製品です。

あらかじめ必要な業務モジュールがセット製品として提供されることから安価で短期間に統合業務運用を実現します。Suite製品でご購入いただいた業務モジュールのライセンスは、Standard以降のシリーズにアップグレードいただいた場合でも、そのままご使用いただけます。

適合業務規模
年商50億円未満の法人様
提供ライセンス
2・3・5・7・10クライアント
PCA Dream21 Standard

従来の『PCA Dream21』製品は「PCA Dream21 Standard」として名称変更いたします。

従って製品品質・価格・構成は、そのまま継承されております。『PCA Dream21』の標準システムです。

適合業務規模
年商300億円未満の法人様
提供ライセンス
1〜50クライアント、コアライセンス
PCA Dream21 Enterprise

『PCA Dream21』の最上級モデルです。

データベースに「SQL Server 2008 R2 Enterprise Edition」を採用し、仮想化環境下での運用および大容量データで大きな負荷を与えた環境において一定のパフォーマンスを提供することが可能です。

適合業務規模
年商300億円以上の法人様
提供ライセンス
コアライセンス
モジュール

機能の単位、システムの構成部分のことをいいます。『PCA Dream21』でいう"モジュール"とは、『PCA Dream21』を構成するさまざまな業務分野ごとのシステムです。

これらのモジュールごとに、導入・運用管理ができるので、『PCA Dream21』の導入当初には最低限必要なモジュールだけ選択し、運用が始まってから徐々にモジュールを追加する事ができます。

それぞれのモジュールでは、洗練された操作性のデータ入力機能と高度なデータ出力機能が装備されています。出力には、それぞれの業務に適した専用帳票印刷機能、印刷内容の公開・共有・受渡しに、高い信頼性を提供するPDF出力機能、世界標準で先進のIT運用に欠かせないXML出力機能(財務会計のみ)、応用性の高いテキストファイル出力機能があります。

『PCA Dream21』は基本モジュ−ルが必須となります。『PCA Dream21』の業務モジュ−ルは、すべて「基本モジュ−ル」のライセンス上で動作いたします。『PCA Dream21』をインストールされるPC台数に応じた「基本モジュ−ル」のライセンスが必要となります。

注意事項

※『PCA Dream21 Suite」については、「業務モジュール」と「基本モジュール」がセットで提供されておりますので、別途、「基本モジュール」をご購入いただく必要はありません。

※『PCA Dream21』のコンポーネントを利用した外部プログラムとの連携においては、その外部プログラムを稼動させるPC台数の「基本モジュール」のライセンスが必要となります。

 

ページの先頭に戻る