製品情報 モジュール ソリューション SIテンプレート カタログPDF Q&A

PCADream21アライアンス 富士通株式会社 セキュリティソリューションご紹介

統合型業務ソフトPCADream21アライアンス 富士通株式会社 セキュリティソリューションご紹介

情報漏洩対策は個人情報保護法対応の必須要件!

情報化社会が企業にもたらした情報漏洩リスク
 昨今のネットワーク社会では個人単位での電子文書、電子データ、Eメールなどのデジタル情報の作成、情報発信が可能になりました。その反面、一人の利用者の裁量で容易に情報発信が可能になったため、内部からの情報漏洩のリスクをもたらしました。
このリスクに対応するための「情報漏洩対策」をどのように行なっていくかが、今、重要な課題になっています。

情報漏えいは、こんなところで起こっています

パスワードが他人に悪用されないようにしていますか?

パスワードは、そもそも、覚えるのが大変。

簡単なパスワードにしたり、メモをパソコンにはっている。

パスワードも結局は“文字列”

他人にのぞき見されたり、または見破られたりすることもあります。

データの持ち歩きやメール送信の危機管理は万全ですか?

ノートPCって・・・。危険?

顧客情報の入ったノートPCを、置き引きされたり電車に置き忘れたりすることもあります。

メールや外部媒体から漏れる!

Eメールの宛先を間違えたり、紛失しやすい外部媒体に入れて持ち出したりしていませんか?

誰もが情報を見ることができるようになっていませんか?情報がいつ流出してもおかしくない状態にあります。

誰でも重要な情報を入手できてしまう

 従業員や委託業者が重要なデータに簡単にアクセスでき、持ち出せるようになっていませんか?

監視の目が行き届かない

従業員のセキュリティの意識が低い場合、重要な情報を守れなくなります。

Next・・・社外秘のデータや大事な顧客名簿を誰もが閲覧できてしまう・・・内部からの情報漏洩対策をさらに進めたい!

Systemwalker Desktop Keeperの特長

Systemwalker Desktop Keeperを導入することにより、データの持ち出しを制限しアクセス記録を残すことで、内部からの情報漏洩を防ぐことができます。

利用者の不要な操作を禁止します。

セキュリティポリシーに基づき、アプリケーション起動抑止、印刷の抑止、データ持ち出し抑止等を行います。印刷をできなくすることで、紙での情報流出を防ぎます。また、USBメモリなどの外部媒体への書き込みをできなくすることで、情報の流出を防ぎます。

クライアントの操作履歴を記録できます。

パソコンの操作を記録することで、万が一情報漏えいしたときでも、その情報がいつ、どのように、どこから漏えいしたかを確認することができます。また、パソコンの操作記録を取っているということにより、心理的に内部からの情報漏えいを防ぐ効果があります。

システム構成図

製品価格

製品名 標準小売価格(税別)
Systemwalker Desktop Encryption メディアパック \10,000
Systemwalker Desktop Encryption クライアント 1ライセンス \10,000
Systemwalker Desktop Encryption クライアント 10ライセンス \90,000
※メディアパックはインストール用媒体のみの商品です。使用権は付属しておりませんので必要なライセンス商品を別途ご購入ください。

Q&A、トラブル・保守サービス(SupportDeskサービス)

製品名 標準小売価格(税別)
Systemwalker Desktop Keeper サーバライセンス \3,990
Systemwalker Desktop Keeper クライアント 1ライセンス \100
Systemwalker Desktop Keeper クライアント 10ライセンス \950

Next・・・あまり現場に負担をかけずにパソコンや外部媒体の紛失、盗難対策を実施し情報を守りたい。

Systemwalker Desktop Encryptionの特長

Systemwalker Desktop Encryptionを導入することで、使用者が意識することなく、簡単に情報を暗号化して守ることができるため、現場にあまり負担をかけずに確実に情報漏洩を防止することができます。

バックアップデータを自動的に暗号化します。

個人情報を扱うファイルやフォルダを暗号化することで、情報の流出を抑止します。暗号化するファイルやフォルダを指定しておけばそこに保存されたファイルは自動で暗号化されるので、利用者が意識する必要はありません。(増設されたMO,USBメモリも対象)

外部に持ち出すデータを簡単に暗号化します。

・外部持ち出しデータや,電子メールのファイルを簡単に暗号化できます。

・暗号化時に、外部持ち出し可能な形式、ファイルを圧縮、パスワード付きの実行形式ファイルに加工することができます

簡易導入できます。

サーバーからクライアントへ動作環境設定や、ポリシー設定をサイレントインストールすることが可能です。エンドユーザーは複雑な設定を意識することなく簡単に導入ができます。

システム構成図

製品価格

製品名 標準小売価格(税別)
Systemwalker Desktop Keeper メディアパック \10,000
Systemwalker Desktop Keeper サーバライセンス \300,000
Systemwalker Desktop Keeper クライアント 1ライセンス \8,000
Systemwalker Desktop Keeper クライアント 10ライセンス \72,000

Q&A、トラブル・保守サービス(SupportDeskサービス)

製品名 標準小売価格(税別)
Systemwalker Desktop Encryption クライアント 1ライセンス \130
Systemwalker Desktop Encryption クライアント 10ライセンス \1,190

Next・・・全てのセキュリティの基本になるパスワード管理。安全、確実、かつ、簡単に実現したい。

バイオ(指紋)認証装置Secure Login Boxの特長

Secure Login Box を追加するだけで、Windowsへのログインはもちろん、サーバやクライアントのアプリケーション・プログラムへのログインも指紋認証で行うことができるようになります。他人のパスワードの悪用を防止し、大切なデータの流出や改ざんを防ぐことができます。

指紋による認証サービスを提供します。

ネットワーク上に接続されたクライアントパソコンに対して、実績が多く、確実な生体(バイオメトリクス)認証手段である『指紋』によるユーザ認証を提供。今までID/パスワードで行っていた「Windowsログオン」や「アプリケーションの起動」を指紋により代行します。

ユーザの指紋を一括して安全に管理します。

・指紋データは暗号化され、安全に保管します。

・指紋データをパソコン上でなく、バイオ認証装置に保管することにより、万一の盗難にも安心、管理も簡単です。

低コスト、短期間での導入が可能です。

・現在お使いのシステムにアドオンするだけ。システムの 開発/改造などは不要なため、すぐに使えます。

・必要なのはバイオ認証装置と指紋センサーだけ。ユーザ増加時も追加ライセンスは不要。低コストでの導入が可能です

システム構成図

製品価格

製品名 標準小売価格(税別)
バイオ(指紋)認証装置「Secure Login Box」 \292,000
指紋認証装置(USB) 一台につき \25,000

Q&A、トラブル・保守サービス(SupportDeskサービス)

製品名 月額費用(税別)
バイオ(指紋)認証装置「Secure Login Box」 定期保守 \2,000
定額保守 \1,100
指紋認証装置(USB) 一台につき 定期保守 \300
定額保守 \200

ページの先頭に戻る